実はさいしょに『こんな家に住みたい!』と思ったのはジューテックさんでした。

一条工務店さんとジューテックさんのどちらかに決めようと思い同時期にモデルハウスへ見学に行きました。

 

案内

一条工務店が学級委員なら、ジューテックは都会からの転校生って感じです(笑)

実際にどんな感じだったのか、どういう話をしたのかメモも兼ねてまとめました。



ジューテックのモデルハウスってどういうところ?

出典:https://www.jutec-home.jp/
案内

間取りや性能・仕様を『体感』できるところです。

  • 間取り
  • お金
  • 性能
  • 土地

など家づくりの無料相談ができます。

予約なしでももちろんいけますが、私たちは土地探しから引っ越しまでを約1年で完了させたいので担当の方に相談できるように電話にて予約をして行きました。

 

笑顔

きっかけはインスタ広告のカタログ請求でした。きいたことのない会社だったのでどうなんだろ?と思いましたがとっても素敵なお家でした。

ジューテックのホームページはこちら

 

ジューテックのモデルハウスのイメージ

モデルハウスの中のリビングスペースで担当の方といろいろお話しました。

出典:https://www.welldonenoble.com/

今はやりの『北欧』スタイルで、木の雰囲気がとっても素敵でした。

1階は、リビングダイニングがメイン。

2階は、個室が3つで吹き抜け部分あり。

さらにロフトがありました。

 

OK

外観も内装も木のあたたかみを感じることができて、本当におしゃれ♡

ジューテックを選ばなかった理由

ただ、残念ながらその日の帰り道に、私も主人も『一条にしようか。』となりました。

理由は…

  • 担当さんはいい人だけど頼りない
  • アーキペラーゴができない

この2つが大きな理由です。

担当さんは本当に明るくて素敵な方でした。

ただ、営業担当ということで、ローンアドバイザーなどの資格を持っていた一条工務店の担当さんとは知識量が違いました。今後頼っていけるのはどちらかと考えると…自然に答えは出てしまいますよね…

 

そして最大の理由はこちら!

建築家と作る『アーキペラーゴ』ができないということでした。

(理由はこちらで述べるのは控えておきます)

出典:https://archipelago-japan.com

何度見てもステキなお家。

このお家に一目ぼれしてジューテックで建てたい!と思ったんです。

たくさんのモデルハウスをまわりましたが、こちらのお家がいまだに一番好み♡

 

笑顔

本当に家づくりとはタイミングや相性なんだなと思いました。その場に足を運んでみないと分からないことも多いので気になるところは絶対に行った方がいいです。