現在9軒目のお家に住む4人家族です。

2019年2月!

ついにマイホームの購入に向けて動き出すことになりました。

2020年3月までには引っ越しも完了させたいので最優先で動いていこうということに。

 



 

カタログ請求はいくつくらいするもの?

引越のたびに物件選びは私の担当で、とにかく物件がみるのが大好きです。

今回もSUUMOなどみつつひたすら品定めしていると、

『平均して6社資料請求しています。』

という文字が…

人生で一番高い買い物となればやっぱりそれくらいみんな見比べるのかな~と。

 

案内

私が現在請求したカタログは次の2つです。

一条工務店のカタログは美術品サイズ!?

高気密高断熱といえば一条工務店かなと思いカタログ請求してみました。

子どもの図鑑サイズよりもはるかに大きくずっしりしたカタログが届きました。

 

一条工務店は数ある資料の中から3つ無料で届けてくれます。

  • 商品カタログ
  • オーナーズボイス&実例集
  • 暮らしの性能&テクノロジー
  • 設備カタログ
  • 間取りプラン集

20を超える資料から3つなので迷いました。

 

一条工務店のカタログ請求はこちら

セゾン・アシュレプラン集

玄関の方角にわけて2冊届きました。

OK

間取りプラン集は一条工務店でなくても、今後の参考になるのでこれはいる!と思い選びました。

ICHIJO’S SYSTEM KITCHEN

やっぱりマイホームを持つ限りみんなが力をいれるのはキッチンじゃないかな~。わたしはそうです(笑)

こちらはキッチンといいつつ、バス、洗面化粧台・シューズボックスまで載っています。

 

i-Standard住宅設備カタログ

こちらも実は上のカタログとほぼかぶってる内容で…眠かったのか…失敗しました(笑)上のカタログを実際に配置したり、座ってみたらこんなかんじというイメージが湧きやすいタイプのカタログです。

 

どちらか1つでいいと思います(当然…)

 

自分が請求した資料にプラスして、家作りに対する簡単な注意事項を書いたカタログや床暖についてのカタログなども少し入っていました。

そして、

『本挨拶状を展示場へお持ちいただいた方全員に、QUOカード500円プレゼント!』と書かれたチラシが。週末に展示場を予約したので持って行きます♬

 

やっぱり憧れる北欧仕様のジューテック

ふとインスタ広告で出会ったジューテック。

カタログ請求したら即日で届きました。

マイホームはみためじゃない!と分かっていますが、高機密や高耐震構造、省エネにすぐれた北欧イメージのお家。

これはぜひみてみたいと思いました!

 

 

カタログをすでに何回も見直しみればみるほど素敵なお家。

ただ、年間棟数が決まっていたり、アフターメンテナンスの面から関東一部地域しか対応していないということもあって、情報が少なすぎるジューテックさん。

注文住宅だけでなく、リフォームもあるのでこちらもモデルハウスに行くことにしました。

 

ジューテックHPはこちら

 

現時点で2つカタログ請求しましたが、やっぱりあと4つはしないとだめなのか…ネットでもいろいろみれるし、とりあえず一条工務店さんとジューテックさんに来週伺うのでそのあとでも遅くないかな…