子どもの写真整理してますか?

1人目のときは毎月アプリ(nohana)で簡単なアルバムを作っていましたが、娘は4か月で離脱…

 

呆れ

子どもたちの写真も、家族の旅行やイベントの写真もたまりにたまっています。

今回マイブックをお試しさせていただいたのでこれを機にきちんと整理したいと思います!

こちらではマイブック作成の流れや特徴をご紹介します。



 

マイブックの作成から注文まで

パソコンや携帯を使ってフォトブックを作成するのって慣れていないとなかなかハードルが高くないですか?

私も携帯はよく使うけど、写真のアップロードやパソコンへの保管などはちょっと苦手です。

というか苦手でした!!

でも今回実際にやってみる私にもできました。

どのシーンのものを作成するのかは数日悩みましたが、作成自体は2時間くらいで注文までできました。

 

せっかくフォトブックを作るなら…と、たまりにたまった写真を見直して決めたのが、息子2歳(まもなく5歳…)のお誕生日で京都へ旅行にいったシーンを選びました。水族館と鉄道博物館です。

笑顔

数年前の写真を見返しながら作成するのはとても懐かしくて可愛くて楽しかったです。

ではざっくりですが、作成の流れをまとめておきます。

①ソフトをダウンロードする。

②作成するアルバムの種類を決める。

ここが悩みました。

フルフラットの正方形サイズを選びました。

 

案内

アルバム数やページ数も豊富なのでシーンに合わせて選ぶことができます。

③作成するマイブックを選択する。

事前にお値段を確認できるシステムなので安心です。

ページ数でもかなりお値段が変わります。

右上の『価格一覧表』をみると分かりやすいです。

 

案内

1,400円から13,900円までページ数やアルバムの種類などさまざまです。

④アルバムを作成する。

ついにアルバム作成です。

一番最初に使いたい写真をアップロードすると楽です。

使用した写真とまだ使用していない写真で色分けしてくるので、重複や漏れることもないかと思います。

 

案内

各ページの写真の入れ方『ボックス』の種類が豊富です。

以下はほんの一部です。

貴重な1ページに載せるほどじゃないけど…と省きたくもない微妙な写真って多くないですか?

そういった写真もまとめてアルバムに入れることができるのもお気に入りです。

笑顔

こちらのページの背景にはボーダーを入れました。殺風景な感じがなくなっていい感じ。

⑤イラストや文字を入れてオリジナル感を。

全部写真を入れ終わったら、数年後に見返しても場所や内容を思い出せるように文字やイラストスタンプを入れました。

こちらもほんの一部です。

背景に色や模様を入れることもできます。

 

案内

同時に各ページの最終確認もしっかりしましょう。



 

マイブック完成からアルバム到着まで

アルバムが完成してら注文作業へ。

右下の『仕上がり確認』で写真や文字などに間違いないか最後に確認!

STEPを順番に必要事項を入力していくだけです。

 

商品到着ですが、私は10月29日に注文して11月6日に届きました。

約1週間で自分が作った思い出いっぱいのアルバムが届きました!

 

笑顔

キレイに梱包されていて、子どもたちと一緒にみました♬

ギフト指定して両親などへのプレゼントにも最適です。

家族写真や子どもの写真整理まとめ

スマホが便利すぎて毎日何枚も写真をとってます。

だから年間ともなれば数百枚、1人目の子どもが産まれた年はよゆうで数千枚にもなりました。

写真が多すぎて整理するのもめんどうになっていましたが、わたしはアラフォーで昭和人間なのでやっぱり写真はデータではなくアルバムにしたい派です。(ぜんぜんできてなかったけど…)

ノハナやアルバスなどスマホで簡単に毎月作成できるアプリもとても便利です。

いつかはやりたい!と思っていたアルバム作り。

今回はステキな機会をいただいて作成できたので、これからは旅行や誕生日、記念日などの特別な日はマイブックでアルバムを作成したいと思います。

 

OK

初回は40%オフで作成できるので、写真が溜まっていて大変…という方はまずは特別な日をアルバムにしてみてください。