ミスト式の化粧水KYOKIORA!

通常の化粧水としてだけでなく、乾燥を感じたときにお化粧の上からでも使用できる優れものです。

 

OK

私は、ブースター&お化粧直しミストとして愛用しています。

こちらでは、KYOKIORAの使い方やテクスチャー、口コミを中心にご紹介します。

 

▼公式サイトはこちら▼

 

KYOKIORAピュアウォーターの特徴

化粧水・化粧水ブースター、メイク直しで使える『純水』スキンケアです。

次のような特徴があります。

  • 独自製法による浸透力の高さ
  • お肌や髪に近い弱酸性
  • 無添加
  • 国産
案内

他にも赤ちゃんや子どもでも使えるKYOKIORA。お肌に悪玉菌が繁殖するのを抑えてくれます。

トライアルセット内容は?

KYOKIORAのトライアルセット内容は次の3つ!

  • KYOKIORAピュアウォーター80g
  • KYOKIORAドライスキンクリーム5g
  • コスメポーチ
OK

ドライスキンクリームといっしょに使うとより効果的!

公式サイトはこちら【KYOKIORA(キョウキオラ)トライアルセット】

KYOKIORAドライスキンクリームの特徴

皮膚の専門研究機関が開発した高純度ワセリン

  • 無添加・余分な成分はゼロ!
  • 低刺激で乾燥肌や敏感肌にもおすすめ
  • 日焼け止めなどによる刺激からもお肌を保護
  • しっかり保湿
OK

ワセリンというだけあって、朝までしっかり保湿してくれています。

では、こちらの2アイテムの使い方をまとめて紹介していきます。

KYOKIORAの効果的な使い方まとめ

まずは基本的なスキンケアアイテムとしての使用から。

洗顔後のキレイなお肌に。

 

缶は振らずにそのまま使います!

顔から15センチほど離れたところで…

しっかりやさしく馴染ませます。

 

次にドライスキンクリームを小豆1粒くらい手に出します。

少し固めなので、KYOKIORAをシュッ!

KYOKIORAでお肌が濡れている状態で使います。

KYOKIORAと混ぜて使うことで、お肌になじみやすくなります。

ワセリンというだけあって保湿力高いです。

 

OK

もちろんお持ちのクリームや乳液でもOKです!

キョウキオラをブースター化粧水として使用

時間があるときは、ブースター化粧水として使用します。

上記の手順で洗顔後KYOKIORAを。

その後いつものスキンケアを。

キョウキオラをお化粧直しのミストアイテムとして使用

ちょっとてかってきたな…というころ。

いつもならパウダーで押さえたり、少しティッシュで軽くたたいたり…

でもパウダーをのせるとさらに崩れたりしませんか?

こちらのKYOKIORAを軽くシュッ!

指やティッシュで軽く押さえます。

 

OK

微細ミストでさっぱりしつつお肌の乾燥も抑えていい感じ♡

公式サイトはこちら【KYOKIORA(キョウキオラ)トライアルセット】

 

KYOKIORAの最安値や購入方法は?

Amazonや楽天などの大型ネット通販サイトでも取り扱いがあるので最安値を比較してみました。

(お値段は2019年10月4日現在)

  • Amazon⇒1,865円
  • 楽天⇒1,620円+送料540円
  • ヤフーショッピング⇒1,399円+送料640円
  • 公式サイト⇒1,500円送料無料!
OK

送料も含めて公式サイトが一番お得です♡

さらに!

公式サイトでは、クリームとポーチがついてきます!

公式サイトはこちら【KYOKIORA(キョウキオラ)トライアルセット】

KYOKIORAピュアウォーターまとめ

使い方いろいろのKYOKIORA!

私の使い方まとめ。

  • ブースターとして
  • 出先の乾燥対策ミストとして
  • 化粧水として
  • 子どもたちのボディケアにも

今はブースターとして、スキンケアアイテムの1番最初に使ったり、小さく荷物にならないのでおでかけにも持って行っています。

振らずにすぐにシュッ!と使えて便利♪

 

OK

ひとつ持っていると便利なアイテムです。

▼公式サイトはこちら▼